谷本 佳織|あかり

谷本 佳織

谷本 佳織

作品タイトル

あかり

推薦団体

日本映画製作者連盟

制作プロダクション

東映京都撮影所

プロフィール

1979年兵庫県生まれ。
Los Angeles City Collegeにて映画制作を学び、帰国後は東映芸術職研修生の助監督として映画やTVドラマ、教育映画など数々の現場に携わる。ndjc2011で短編映画『あかり』(脚本/監督)を完成。2017年度京都映画企画市で時代劇企画『冬牡丹と人魚』(監督)が優秀賞を受賞。2018年に初長編監督作『花は咲くか』が公開。脚本作『大コメ騒動』が2021年全国公開予定。

最新情報

あかり

谷本 佳織

ストーリー

結婚式の準備のため帰省した環は、知的障害を持つ妹のあかりと仲良く連れ立って買い物へと出掛けた。嬉しそうにはしゃぐあかりを見て、環の顔もほころぶ。だが、あかりの何気ない一言が環の正気を奪い、目を離した隙にあかりが行方不明になってしまう。

出演

七海 薫子、 古谷 ちさ、 東 康平、 まつむら 眞弓、 福本 清三

スタッフ

監督・脚本
谷本 佳織
製作総指揮
松谷 孝征(VIPO理事長)
製作
ndjc2011事務局(VIPO)
プロデューサー
福島 一貴
撮影
朝倉 義人
照明
沢田 敏夫
録音
日比 和久
美術
松下 ゆかり
編集
永井 靖子
助監督
匂坂 力祥
記録
中野 保子
装飾
極並 浩史
音楽
小林 暁弘
整音
深井 康之
音響効果
伊藤 瑞樹

制作プロダクション

東映京都撮影所

©2012VIPO

pagetop

Copyright © ndjc All Rights Reserved.