郡司掛 雅之|天国のバス

郡司掛 雅之

郡司掛 雅之

作品タイトル

天国のバス

推薦団体

日本映画製作者協会

制作プロダクション

シネカノン

プロフィール

1969年6月18日生まれ。桑沢デザイン研究所グラフィック学科卒業。在学中に監督した初の自主制作長編8mm映画「アバウト」では撮影監督も行う。その後フリーカメラマンとして、雑誌、広告、CM、テレビ番組等を制作。2003年5月5日に写真集「チルドレンズ」を出版。同時に東京青山のリトルモアギャラリーにて写真展を開催。2005年に「KASABUTA」、2006年には続編の「残り香」を続けて監督。同2作は脚本、編集も行う。現在新作映画の脚本を執筆中。

最新情報

天国のバス

郡司掛 雅之

ストーリー

キャバクラで働き始めた彼女の美樹を許せない雄三は、誕生日の3日前に美樹と喧嘩。誕生日当日は、先輩の寅吉と喫茶店にいた。寅吉はそんな雄三に、とっておきのプレゼント「天国のバス」を用意していた。

出演

須賀 貴匡、大西 麻恵、浜崎 茜、矢柴 俊博、大森 南朋

スタッフ

監督・脚本
郡司掛 雅之
製作
迫本 淳一(VIPO理事長)
プロダクションマネージャー
杉原 奈実
撮影
今井 祐二
照明
三上 日出志
録音
西山 徹
整音
松本 昇和
編集
冨田 伸子
CGI
中島 征隆行
制作進行
成 宏基

制作プロダクション

シネカノン

©2008VIPO

pagetop

Copyright © ndjc All Rights Reserved.