新着情報

2019.10.17ndjc情報

ndjc2019監督3人、アクターズセミナー賞選定オーディションに参加しました!

10月10日(木)に開催された日本映画テレビプロデューサー協会主催「アクターズセミナー賞選定オーディション」にndjc2019の監督3人が参加しました。

アクターズセミナー賞選定オーディションは、第一線で活躍している映画・テレビプロデューサーの方々に若手俳優のみなさんが演技を披露するオーディションです。厳正なる審査の結果、優秀者が選定され、賞状とトロフィーが授与されます。今年は「愛がなんだ」(2019)、「アイネクライネナハトムジーク」(2019)などで今大注目の今泉力哉監督によるワークショップや、審査員、協会のプロデューサーの方々及びndjc2019の監督3人との交流の場が設けられました。

 

交流の場「出会いの広場」

「出会いの広場」は、オーディション参加者が直接プロデューサーの方々とコンタクトをとることができる貴重なチャンスです。

熱気あふれる会場内には監督3人の前に並ぶ列が!若手俳優のみなさんとの、貴重な交流の場となりました。

kawasaki_actors_OKOKOKOK

川崎 僚監督

島田欣征監督

島田欣征監督

山中瑤子監督

山中瑤子監督

いよいよ製作実地研修は撮影準備へと入りました。

11月中旬より順次撮影開始予定です。

プロジェクトの進捗情報は今後も随時HPでお知らせいたします!

引き続き、ご注目ください。

Three shot (1)

監督3人の初顔合わせとなりました。

各作家のプロフィールなど詳細はこちら

 

pagetop

Copyright © ndjc All Rights Reserved.