中川 和博|さらば、ダイヤモンド

中川 和博

中川 和博

作品タイトル

さらば、ダイヤモンド

推薦団体

PFF

制作プロダクション

東北新社

プロフィール

1986年奈良県生まれ。日本大学芸術学部卒業。監督助手として「十三人の刺客」(2010)「悪の教典」(2012)等の三池崇史監督作品や「のぼうの城」(2012)「進撃の巨人」(2015)「シン・ゴジラ」(2016)等の樋口真嗣監督作品に参加する傍ら、自主映画を製作。監督作「怪獣の日」(2014)は国内外の映画祭で招待、上映され、PFFアワード2014京都賞、福井映画祭短編部門グランプリ他受賞。

最新情報

さらば、ダイヤモンド

中川 和博

ストーリー

元気と隼人、亮介の3人は大学野球部からの親友で、社会人になってもその関係は変わらずにいた。しかし30歳を過ぎ、亮介は結婚し、隼人は海外への転勤が決まった。各々、別の人生へと舵を切り始める中で元気は一抹の寂しさを感じ始め、今まで隠してきた親友への特別な感情が蘇ってくる。自分だけが取り残されているのではないか。これから自分はどう生きていけばいいのか…。しかし、その感情を親友に伝えることができないまま3人は亮介の結婚祝いの日にある勝負を始める。

出演

伊藤祐輝、伊藤 毅、佐藤祐基、橋本真実

スタッフ

監督・脚本
中川和博
製作総指揮
松谷孝征(VIPO理事長)
製作
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
プロデューサー
武井 哲
ラインプロデューサー
島根 淳
撮影
中坊武文
照明
木村明生
録音
西 正義
美術
中山 慎
装飾
中村三五
編集
武田 晃
効果
浅梨なおこ
衣装
新井正人
ヘアメイク
澤田久美子
助監督
中山権正
制作担当
安達 守

制作プロダクション

東北新社

©2018VIPO

pagetop

Copyright © ndjc All Rights Reserved.