齋藤 栄美|トーキョーカプセル

齋藤 栄美

齋藤 栄美

作品タイトル

トーキョーカプセル

推薦団体

シナリオ・センター

制作プロダクション

アルタミラピクチャーズ

プロフィール

1983年東京生まれ。東京造形大学デザイン学科映画専攻卒業。在学中から自主映画や映像作品を制作。卒業後、諏訪敦彦監督の現場に助監督見習いとして参加。その後、フリーの助監督として、瀬々敬久監督、周防正行監督、黒沢清監督、三谷幸喜監督など、多くの監督のもとで経験を積む。

最新情報

トーキョーカプセル

齋藤 栄美

ストーリー

様々な人が行き交う東京のカプセルホテル。そこで働いている理子は、東京に出てくれば何か見つかるかもと上京したものの、うだつのあがらない毎日。仕事も手際よくできず、パートのおばさん達から邪魔者扱いされている。一方、連泊客の直樹は、転職活動がうまくいかず、ホテルに引きこもり行き詰まってしまっている。そんなある日、カプセルの一室で忘れ物を見つける理子。この忘れ物をきっかけに、理子はこれまでにない新しい一夜を経験する。変わっていく理子。そんな理子を見つめ、直樹にも変化が訪れる。

出演

りりか、川合諒、菅原大吉         

スタッフ

監督・脚本
齋藤栄美
製作総指揮
松谷孝征(VIPO理事長)
製作
特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)
プロデューサー
土本貴生
プロデューサー
堀川慎太郎
撮影
柳島克己
照明
根本伸一
録音
郡 弘道
美術
磯田典宏
装飾
寺尾 淳
編集
鈴木 理
タイトルデザイン
赤松陽構造
音楽
谷口尚久
音響効果
斎藤昌利
助監督
佐野智樹
製作担当
吉野圭一

制作プロダクション

アルタミラピクチャーズ

©2018VIPO

pagetop

Copyright © ndjc All Rights Reserved.